Special Gifts



生涯の憧れでい続けてくれるであろうトールペインターの古屋加江子先生に。

先生とはひょんなことからメールのやり取りをさせてもらっていて、
私のベアを見て「カワエエ」といっていただいたので、もう私は有頂天。
そんなことを先生に言っていただいて作らない気にならないわけがない!
ので、「お作りします〜」と張り切って作ったベア。

Fev.2006





8人兄弟である夫の双子の妹の1人が私たちが夫の実家に行っている間に結婚します。
彼女は再婚、だんなさんになる人は初婚。
彼は彼女より6つ年下だったかな。
彼女もすっかり私と仲良しです。

このニュースを聞いたのが2週間前。
夫に、「お祝い、どうする?」と言うと、「クマがいいなあ。」と。
で、作っちゃいました。

巷で言われる"ウェディングベア"の甘い感じが私にはどうもやっぱりニガテで、
こんなシンプルに落ち付きました。

2人とも目が青いので、思い切って青を。
青い目は白いクマくらいにしか似合わないだろう、と思ってたのですが、
今回この考えを打ち砕きました。

ベアの洋服を作ったのも初めて。
オーバーオールもちょっとサイズがきっちりになりすぎちゃったけど、
彼らも服脱がしたりして遊ぶような年じゃないし、ま、これも愛嬌。
生地は去年アメリカで買っていたもの。
雰囲気もとってもアメリカン。(と夫が言っていた)
今まではベアに服は自分としては行き過ぎかなあ、なんて思っていましたが、これも今までの考えを総崩し。
なんだかはまりそう!・・・・かも。

もちろん箱も作りました。



Jul. 2006




 Nora Baren

 Nori's Workshop